上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

PRADA Phone L-02Dのroot化に成功しました!
※以下、自己責任において実行してください。
 文鎮化等端末の異常状態に関しては当方では責任を持ちません。
 また、文鎮化の結果、ショップ等への持ち込みによる迷惑行為はご遠慮ください。
 ご心配な方はここから先へ進まないようにしてください。

ただし、ここまでに色々とやってしまったため、この手法だけではうまくいかないのかもしれません。
これ以前に試したのは、SuperOneClick1.7、1.9、2.3.3、2.3.3+1.7のrageagainstthecageなどです。
いずれもrootは取得できませんでしたが、端末の状態に影響はあったかも!?

L-01Dと海外版PRADA Phoneのroot化の合わせ技です。

 >adb shell
 #mv /data/misc/wifi/config /data/misc/wifi/config_
 #in -s /data/local.prop /data/misc/wifi/config


 Wi-Fiの ON OFFを行う。

 #mv /data/misc/wifi/config_ /data/misc/wifi/config
 #echo ro.kernel.qemu=1 > /data/local.prop

 #reboot


SuperOneClick v1.7の「rageagainstthecage」を選択し、「Shell Root」をクリック。

 ディレクトリの作成と、ファイル転送

 >adb shell mkdir /data/local/bin
 >adb push busybox /data/local/bin/busybox
 >adb push su /data/local/bin/su


>adb shell
 #chmod 755 /data/local/bin/busybox
 #chmod 755 /data/local/bin/su
 #/data/local/bin/busybox mount -o remount,rw -t ext4 /dev/block/mmcblk0p27 /system

 #echo '#!/system/bin/sh' > /system/etc/install-recovery.sh
 #echo 'sleep 5' >> /system/etc/install-recovery.sh
 #echo '/data/local/bin/busybox mount -o rw,remount /dev/block/mmcblk0p27 /system' >> /system/etc/install-recovery.sh
 #echo '/data/local/bin/busybox cp /data/local/bin/busybox /system/xbin/busybox' >> /system/etc/install-recovery.sh
 #echo '/data/local/bin/busybox cp /data/local/bin/su /system/xbin/su' >> /system/etc/install-recovery.sh
 #echo 'chown root.shell /system/xbin/su' >> /system/etc/install-recovery.sh
 #echo 'chmod 4755 /system/xbin/su' >> /system/etc/install-recovery.sh
 #echo 'chown root.shell /system/xbin/busybox' >> /system/etc/install-recovery.sh
 #echo 'chmod 755 /system/xbin/busybox' >> /system/etc/install-recovery.sh
 #echo 'busybox mount -o ro,remount /dev/block/mmcblk0p27 /system' >> /system/etc/install-recovery.sh
 #chmod 755 /system/etc/install-recovery.sh
 #mv /system/bin/seccmmond /system/bin/seccmmond_
 #/data/local/bin/busybox mount -o remount,ro -t ext4 /dev/block/mmcblk0p27 /system
 #/system/etc/install-recovery.sh
 #echo > /data/local.prop


・なぜかバイブレータが動作しなくなります。w
・まだ永久root化はできてません。
 (rebootするとunrootedに戻ります)
 →2回目以降からはSuperoneclickと/system/etc/install-recovery.shを実行すればrootになれます。

ここに至るまでに何回か端末が文鎮化し初期化してしまったので成功した時はよかったのですが、
再検証したくないなぁ・・・と。
もしこの方法でできなければ教えてください。。。

検証としては、Titanium Backupの復元は成功しました。
mountは標準で入っているものを利用すると/systemをremountする際に端末が再起動(L-01Dと同じ現象)
するので、busyboxを使ってください。
setcpuも利用できました。
その他、検証中ですがバイブが動作しなくなる原因が知りたいです。。。
あと、永久化もできるといいですね!
スポンサーサイト
2012.03.27 Tue l Android l コメント (11) トラックバック (0) l top

コメント

その後の状況は
今日は.その後の状況はどうでしょうか.お願いします.(^_^;)
2012.05.18 Fri l suomi. URL l 編集
Re: その後の状況は
ようやく恒久rootが見えてきました。
記事を上げますので、少々お待ちください。
2012.08.23 Thu l cbr.movistar. URL l 編集
No title
すみません
よく分りませんが
初めに>adb shellはどうやって?
2012.11.09 Fri l RYO. URL l 編集
No title
すみませんが コマンドは全部を一気に書き込みますか?
それとも一つずつ書き込む?
このコマンドをするとadb shell mkdir /data/local/bin

error: device offine とSuperOneClickが応答なし

2012.11.11 Sun l RYO. URL l 編集
Re: No title
adbコマンドはAndroid SDKのインストールが必要になります。
インストールの仕方はググってみてください。

> error: device offine
はL-02DがPCに接続されてないか、Windowsであればデバイスドライバが入っていないため、
adbが端末を認識できていないのではないかと思います。
全て端末をPCに接続して実行してみてください。
SuperOneClickも同様です。
2012.11.11 Sun l cbr.movistar. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.25 Sun l . l 編集
Re: No title
いつも閲覧いただきありがとうございます。
コメントへの返信も遅く申し訳ありません。
引き続き、グレーな技術を公開していきますので、よろしくお願いします。

↓に永久にrootedを維持できる方法も記載してますのでご参考ください、
http://cbrmovistar.blog137.fc2.com/blog-entry-9.html

4.0.4へのアップデートですが、ブートローダーをアンロックしているわけではないので難しいかと思います。
問題は、Felicaが利用できなくなる可能性といくつかのデバイスが動かなくなる可能性があると言う部分ではないかと思います。
海外でPRADA Phone向けのFWが出ていれば可能かもしれませんが、調べてみます。
また何かアップデートがありましたらブログにアップいたしますので、長い目でご確認いただければと思います。

> いつも拝見させて頂いております。
> 私の端末ではrageagainstthecageをpushして実行してやるだけでrootがとれ、busyboxを送ればファイルの削除等も出来ました。(中古で買ったので全部の端末で可能かはわからないのですが)xperiaやgalaxyのように弄り倒すのでなければこれで十分ですね。
>
> また、質問なのですが、android2.3のroot化からの4.0.4アップデートは可能でしょうか。FlashToolやOdinといったツールが無いので試せずにいます(^▽^;)
2012.11.27 Tue l cbr.movistar. URL l 編集
No title
返信有難う御座います。
もちろん永久版の記事も読ませて頂いております!

私が永久rootしない理由として、、ソニエリの端末ではsuやSuperUserが入った状態でOTAアプデすると文鎮化する機種があるので、ROMやカーネルを書き込める環境の無いPRADA phoneで試すのに躊躇する。というのがあります。

4.0.4アプデの件ですが、公式OTAを利用した場合のお話です(失敗した場合の復旧方法としてツールの名前を挙げましたが分かり難くてすみません)

つまり、rooted2.3からの公式OTAは可能かご存知でしょうか。という質問であります。(もちろんrootは消えると思いますが)
2012.11.29 Thu l . URL l 編集
Re: No title
4.0.4へのアップデートはそもそもPCのみではないでしょうか?
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/l02d/index.html

先ほどOTAでのアップデートチェックしてみましたが、アップデート配信されていないのでPCからのみかと思ってました。
永久root状態ではOTAのアップデート配信は来ませんでしたので、PCからアップデートしてみます。
2012.11.29 Thu l cbr.movistar. URL l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012.11.29 Thu l . l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013.02.16 Sat l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://cbrmovistar.blog137.fc2.com/tb.php/3-b7af3e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。